Terms of Service利用規約

利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます)は、TKクリエイト株式会社(以下「当社」といいます)が「コンテナフィット24」として運営する各種サービス(以下総じて「本サービス」といいます)を会員が利用する場合に適用されます。

はじめに

第1条(本サービスの内容)

本サービスは、フィットネス機器利用目的で無人コンテナ内のフィットネス機器の利用を提供するサービス、同トレーラーハウスの予約サービス、フィットネスコンテンツ提供サービス、パーソナルトレーナーマッチングサービス及び派生するサービスを含むものとします。

第2条(本規約の範囲)

  1. 当社が本サービス上に表示する本サービスの利用方法、利用条件等に関する諸規定は、名称の如何にかかわらず本規約の一部を構成するものとします。
  2. 本サービスの会員およびビジターは本規約に同意したうえで、本規約を遵守し本サービスを利用するものとします。また、会員およびビジターは本サービスを利用することにより本規約に同意をしたものとみなされます。

第3条(本規約の変更)

  1. 当社は、会員の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更すること(本規約に新たな内容を追加することを含む)ができるものとします。
  2. 前項の場合、変更後の本規約の施行時期及び内容を運営するウェブサイト又はアプリケーション内の適宜の場所への掲示その他の適切な方法により周知し、または会員に通知します。

入会手続関係規則

第4条(入会申込及び承認)

  1. 本サービス利用に係る入会申込者は、本利用規約を確認し同意の上で、当社所定の手続きに従って、住所、氏名、性別、生年月日等必要な情報の入力及び手続きを行うものとします。入会申込は必ず本人が行うものとし、正確な情報を入力するものとします。
  2. 当社は、本サービスを安全にご利用いただけるよう、ご入力いただいた情報をもとに必要な審査を行い、入会を承認した場合に会員IDを発行し、これをもって本サービスへの入会が完了したものとします。

第5条(入会資格)

当社は、入会申込希望者が次の各号のいずれかの事由に該当する場合、ユーザー登録を拒否することができるものとします。

  1. ユーザー登録希望者が実在しないとき
  2. 本規約及び利用する各施設の諸規則を遵守することが出来ない方
  3. コンテナフィットネス24を強制退会された方(過去に本規約第7条第1項に基づいて会員契約解除となった方を含む)
  4. ユーザー登録希望時の申告情報に虚偽または誤記の記載がある方および記入漏れがある方
  5. 現在コンテナフィット24のユーザーの方
  6. 入会申込の際に決済手段として当該入会申込者が届け出た本人名義のクレジットカードが、クレジット会社により無効扱いとされているとき、当該クレジットカードの利用が停止されているとき、当社が承認したクレジットカード会社のものではないとき、デビットカード等でクレジットカードでないものであるとき
  7. 20歳未満の方
  8. 医師等により運動を禁じられている方
  9. 過去または現在において暴力団または反社会的勢力に属し、またはそれらに属する者と関係を有する者であると当社が判断した方
  10. 無人施設であるとの認識の下で、自己の責任でトレーニング、フィットネス機器、パーソナルトレーニングの利用が出来ない方
  11. その他当社または加盟店が会員として適切でないと判断した方

退会手続関係規則

第6条(退会)

  1. 会員は「コンテナフィット24」ホームページより当社所定の手続きを行うことにより、いつでも退会し会員契約を終了することができるものとします。ただし、退会予定日以降にご予約等がある場合、退会することはできません。
  2. 第1項の退会手続が完了した日をもって、当社は退会を受理し、会員契約を終了するものとします。
  3. 退会手続完了日が契約期間の途中であっても当該期間の固定料金は返還しないものとし、会員は、退会までに生じた利用料金等の一切の債務について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に支払うものとします。

第7条(会員契約の解除・会員資格の一時利用停止等)

  1. 会員が次のいずれかに該当するときには、当社は当該会員に事前に何らの通知又は催告することなく、会員契約を解除すること、または会員契約を解除することなく会員に対して本サービスの提供を当社が必要と認める期間停止することができるものとします。

    1. 当社に対する申込内容若しくは届出内容に虚偽の事項があったとき。
    2. 本サービス利用料その他の金銭債務の履行を【2ヶ月】間遅滞し、もしくは、又は支払を拒否したとき。
    3. 本規約に違反したとき。
    4. 第5条(入会資格)各号のいずれか(第5号を除く)に該当したとき
    5. 反社会的勢力に事故の名義を使用させていたとき
    6. 脅迫的な言動もしくは暴力行為を行ったとき
    7. 自らまたは第三者を利用して、偽計もしくは威力を用いて当社の業務を妨害し、または信用を棄損する行為を行ったとき
    8. 頻繁に予約をキャンセルしていると当社が判断したとき。
    9. 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対し【30日】間以上応答がない場合
    10. クレジットカード会社から当社に対し本サービス利用料その他の金銭債務に関する会員への請求を停止するよう要請があったとき。
    11. 施設利用の予約時や施設利用の終了時に、会員の指定したクレジットカードの与信枠が不足していたとき。
    12. 差押・仮差押・仮処分・強制執行又は競売の申立を受けたとき。
    13. 破産、民事再生若しくは特別清算を申立て、又はこれらの申立を受けたとき。
    14. 自ら振出し、引受を為し、又は保証を行った手形又は小切手が不渡りとなったとき。
    15. 行為能力または権利能力を喪失したとき
    16. 死亡又は行方不明となったとき、当社から会員に宛てた通知が届出の連絡先に到達しないとき又は当社からの通知の受取を拒否したとき。
    17. その他、事由の如何を問わず当社が必要であると判断したとき。
  2. 前項の場合、当該会員は、期限の利益を喪失し、当該時点で発生している本サービス利用料その他の金銭債務等当社に対して負担する債務の一切を一括して弁済するものとします。なお、第6条(退会)により会員が退会した場合においても同様とします。

  3. 会員が会員資格を停止された場合、停止期間中、当該会員は、本サービスを利用することができないものとします。

第8条(費用の不返還等)

会員契約が終了した場合、その理由の如何にかかわらず、当社は会員に対し、入会金、退会月の固定料金、本サービスの利用料金およびその他の費用を返還しないものとします。また、当社は、会員契約の終了により、既に発生している本サービスの利用料金その他の費用の請求権または損害賠償請求権を放棄するものではありません。

第9条(会員契約終了による本サービスの取扱い)

会員契約が終了した場合、その理由の如何にかかわらず、会員の保有するすべての会員IDは失効し、本サービスおよび特典等は提供されません。

決済・利用料金

第10条(決済・利用料金等)

  1. 会員は、本サービスの利用に伴う利用料金その他当社に対する債務を、当社に届け出たクレジットカード決済によるものとし、本サービスではGMOペイメントゲートウェイ株式会社のクレジット決済代行システムを採用するものとします。
  2. 本サービスの利用料金等の詳細については、別に当社が定める料金表(https://www.cf24.co.jp/price/)によるものとします。なお、入会金、固定料金、利用料金およびその他費用について変更するときは、変更日の【14日】前までに、第27条に基づき通知いたします。会員が当該変更日までに第6条に基づいて退会しない場合には、当該変更に合意したものとみなします。なお、本サービスの利用に伴う通信費用については会員の負担とします。
  3. 当社は、利用料金等の与信状況を会員の指定したクレジットカード会社に確認することがあります。この確認の結果クレジットカードの与信枠が不足する場合その他会員の信用状況に問題があるものと判断した場合は、当社は、会員に対してサービスの提供を当社が必要と認める期間停止することができるものとします。
  4. 会員とクレジットカード会社との間において、利用料金等の支払いを巡って紛争が発生した場合は、会員は自己の費用と責任によりこれを解決するものとし、当社ならびにGMOペイメントゲートウェイ株式会社に一切迷惑をかけないものとします。
  5. 当社がクレジットカード会社に所定額の請求をできなかった際には、会員は当社からの請求に従い、直ちに不足額を当社に支払うものとします。

利用上の注意点

第11条(セキュリティ)

  1. 当社は、会員に対し、会員IDならびにそのパスワードを交付いたします。
  2. 会員は、本サービスの利用に必要な会員IDならびにそのパスワードを善良な管理者の注意義務をもって管理・使用するものとし、決して第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等を行ってはならないものとします
  3. 会員IDまたはパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は会員が負うものとします。
  4. 会員は、会員IDならびにそのパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合は、直ちに当社にその旨を届け出なければならないものとします。会員が、会員IDならびにそのパスワードが第三者に使用されていることを知りながら、当該届け出を怠りまたは遅延したことにより生じた損害は、会員が負うものとします。
  5. 会員が本条第2項に違反した場合は、第7条に定める会員契約の解除等の対象となります。

第12条(予約)

  1. 会員は、本サービスの利用にあたり、当社が別に定める方法により、あらかじめ利用場所、日時、利用時間を入力して施設利用の予約申込を行うものとします。なお、利用時間とは、原則として予約時に定めた開始日時から施設を退室して施錠するまでとする。
  2. 会員の指定する利用条件での予約が不可能な場合は、予約をすることはできません。また、予約申込後に利用条件を変更する場合、変更後の利用条件での予約が不可能な場合は、予約変更をすることはできません。会員の予約受付可能期間は予約開始日の1ヶ月前まで、予約開始時間の30分前までとなっております。
  3. 会員は、他の会員による予期せぬ利用状況等の変更により、利用条件どおりの施設利用ができない場合があることを了承するものとします。
  4. 会員は、予約申込を取り消し、又は予約申込の内容を変更するときは、当社が別途定める方法により、予約開始日時の1時間前までに取消し又は変更の手続を行うものとし、予約開始日時の1時間前を経過した後に取消し又は変更をすることはできないものとします。
  5. 会員が予約開始日時の1時間前までに前項による取消し又は変更手続を行わなかった場合は、会員は、本サービスを利用したか否かに関わらず、所定の利用料金を支払うものとします。

第13条(会員以外のクラブの利用)

会員は、次の条件をいずれも満たす場合にのみ、ビジターを同伴して本サービスを利用することができるものとします。

  1. 会員登録が適切に完了している者かつ予約者が同伴と認めた者

第14条(遵守事項)

会員は、本規約に別途定める他、次の事項を遵守しなければならないものとします。
施設利用は予約者が必ず利用しなければならない(予約していない者のみでの利用を禁ずる) 同伴者として利用する場合も必ず事前の会員登録が必要である。施設利用は予約した施設・時間のみとする。

  1. 施設の利用にあたっては、HP、アプリケーション、メール、施設等に掲載されたルール、慣習上のルールに従わなければならない。
  2. 入室の際は必ず会員本人に発行されたスマートロックの暗唱番号で鍵を解錠し入室し、退出の後は必ず、扉を閉めるものとする。
  3. 施設退出の際は器具を所定の位置に戻し、空調の電源を切り、窓は閉める。また、トレッドミルはサブ電源を切った状態(ランニングベルトが停止している)にする。
  4. 施設の利用時は、常に各施設が定める以下の禁止事項を含むドレスコードを遵守する
    1. 施設または器具を傷つける可能性のある衣服、履物、服飾品または装飾品またはリベット(びょう)がついている衣服、履物または服飾品等
    2. 伸縮性に欠ける、滑りやすい、器具等に巻き込まれる可能性があるなど、トレーニングにふさわしくない衣服、履物、服飾品または装飾品、サンダル、草履、裸足等での利用
    3. 会員を傷つける可能性のある衣服、履物、服飾品または装飾品
    4. ヒールが高い、または滑りやすいなど、トレーニングにふさわしくない履物
    5. その他、当社がふさわしくないと判断した服装、履物、服飾品または装飾品
  5. 施設内において、以下の行為は禁止されます。
    1. 刃物などの危険物や他者または施設、器具を傷つける可能性のある物品の施設内への持ち込み
    2. 物を投げる、壊す、叩く等、他の会員、近隣住民やスタッフが恐怖を感じる危険な行為
    3. 他の会員、近隣住民もしくはスタッフに対する暴力行為、行く手を塞ぐ等の威嚇行為または迷惑行為
    4. 正当な理由なく、面談、電話、その他の方法でスタッフを拘束する等の迷惑行為
    5. 酒気を帯びての入室
    6. 動物を館内に持ち込むこと。ただし、あらかじめ利用するクラブの加盟店が承諾した補助犬は除く
    7. 本規約に基づき本サービスの利用を認められていない者を同伴させること
    8. 施設内における物品販売、営業行為、勧誘行為、政治活動、無許可のアンケート協力等の広告物の掲示
    9. 他の会員の諸施設利用を妨げる行為
    10. 施設の秩序を乱し、またはその名誉、信用あるいは品位を傷付けること。
      施設内及び敷地内は全面禁煙である(電子タバコ、無煙タバコも不可)。
      施設内及び敷地内は火気厳禁である。
  6. その他、以下の行為は禁止されます
    1. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
    2. 当社が提供するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
    3. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    4. 当社のネットワークまたはシステム等への不正アクセス
    5. 本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為
    6. その他、前各号に準ずる行為

パーソナルトレーナーサービス

第15条(非保証条項)

当社はパーソナルトレーナーに対してパーソナルトレーニングの予約が行われる事を保証するものではございません。また、会員に対して会員が希望する条件のパーソナルトレーニングを提供する事を保証するものではございません。

第16条(パーソナルトレーニングの利用・禁止事項)

  1. 会員は、コンテナフィット24で予約した施設において、パーソナルトレーニング予約をしたパーソナルトレーナーから、予約した内容のパーソナルトレーニングを受講するものとします。
  2. 会員は、第1項のトレーニングに際し、本規約第13条で定める同伴者とともに、パーソナルトレーニングを受講することができるものとします。
  3. 会員は、パーソナルトレーニングサービスを利用するにあたり、以下の行為について行わないものとします。
    1. コンテナフィット24を通じずパーソナルトレーナーと接触を持つ行為
    2. トレーニング行為から逸脱する行為
    3. 弊社システムを経由しない受講料支払への誘導(受講料の振込先記載・メール・電話の直接予約申込など弊社システムを経由しない受講料の支払い〈会員及び会員の同伴者との受講料の金銭授受含む〉等)
    4. 本目的以外で会員とトレーナーが接触を持つ行為
    5. その他コンテナフィット24で提供するサービスとして相応しくないと当社が判断した行為
    6. 会員は、予約申込を取り消し、又は予約申込の内容を変更するときは、当社が別途定める方法により、トレーナーの予約に付随したコンテナの予約含め予約開始日時の24時間前までに取消し又は変更の手続を行うものとし、予約開始日時の24時間前を経過した後に取消し又は変更をすることはできないものとします。
    7. 会員が予約開始日時の24時間前までに前項による取消し又は変更手続を行わなかった場合は、会員は、本サービスを利用したか否かに関わらず、所定の利用料金を支払うものとします。

会員情報の変更等

第17条(会員情報の変更)

  1. 会員は、入会時に当社に登録した内容に変更があったときは、ホームページ上(https://www.cf24.co.jp/ )にて速やかに当社に変更内容を届け出るものとします
  2. 前項の届出が行われなかったとき、または遅滞した、あるいは不備であったために、当社からの連絡、通知、請求等が会員に到達しなかった場合、または延着した場合、会員または登録運転者に不利益が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。

本サービスの提供の中止・損害賠償

第18条(本サービスの変更・終了)

  1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。
  2. 当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は会員に事前に通知するものとします。

第19条(本サービスの提供の中止・中断)

  1. 当社は本サービスの提供が不可能または著しく困難となったと当社において判断した場合は、本サービスの全部または一部の提供を中止することができるものとし、会員に対して会員契約を解除できるものとします。
  2. 前項の他、当社は、以下のいずかの事由が生じた場合、会員に事前に通知することなく本サービスを一時的に停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係るコンピュータ-・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
    2. コンピュータ、通信回線の障害、ご操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本サービスの運営ができなくなった場合
    3. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    4. 法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、その他加盟店の経営上等やむを得ない事由が発生したとき
    5. その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
  3. 本サービスの中止・中断の場合、当社は、会員に対し、特別の補償は行いません。

第20条(保証の否認及び免責)

  1. 当社は、本サービスが会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・精確性・有用性を有すること、会員による本サービスの利用が登録ユーザーに適用のある法令等に適合すること、継続的に利用できること、及び不具合が生じないことについて、明示又は黙示を問わず何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、本サービスに関して、会員またはビジターが、会員またはビジターの故意または過失により被った損害につき、過去【12ヶ月】間に会員が当社に支払った対価の金額を越えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。ただし、当社に専ら責のある事由によって生じた損害についてはこの限りではありません。
  3. 本サービスの利用に関連して会員と他の会員または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、会員が事故の責任によって解決するものとします。

その他

第21条(秘密保持)

会員は、本サービスに関連して当社が会員に関連して秘密に取扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第22条(知的財産権)

当社ウェブサイトおよび本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第23条(利用者情報の取扱い)

  1. 当社による登録ユーザーの利用者情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシー(https://www.cf24.co.jp/privacy-policy/)の定めによるものとし、登録ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社が登録ユーザーの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、登録ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、登録ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第24条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)

  1. 会員は、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。
  2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することが出来るものとし、会員は、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第25条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第26条(遅延損害金)

会員が、利用料金等を支払期日を過ぎても履行しない場合、当社は、会員に対し支払期日の翌日から支払日の前日までに年14.6%の割合で計算される金額を延滞利息として、請求することが出来るものとします。その際に、必要な振込手数料等一切の費用は、当該会員の負担とします。

第27条(通知)

  1. 本サービスに関する当社から会員への通知・連絡は、当社が運営するウェブサイト又はアプリケーション内の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行うものとします。
  2. 当社が、個々のユーザーに通知をする必要があると判断し、会員情報の電子メールアドレスその他の連絡先に連絡または通知を行った場合、登録ユーザーは当該連絡または通知を受領したものとみなします。

第28条(準拠法)

本規約に関する準拠法は日本法とします。

第29条(専属的裁判管轄)

本規約に関する一切の紛争について、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【2019年7月1日制定】